失敗しないナイトブラを選ぶ3つのポイント

ポイント1:自分のバストサイズに合ったブラジャーを選ぶ

 

ナイトブラ

 

ナイトブラは、単に夜眠っている間にバストのお肉が流れて垂れるのを防いでくれるだけのブラジャーではありません。
背中や脇の脂肪を寄せて集める、形状記憶の役割もあります。
そのため、自分のサイズに合ったブラジャーを選ばなければバストアップ効果も半減。
それどころか、バストサイズが小さくなる原因にもなってしまいます。
キツすぎるナイトブラは、胸を圧迫して形を潰してしまい、形崩れの原因にも……。
さらに、血行が悪くなることでバストに栄養が届かなくなり、バストサイズがダウンしてしまいます。
一方、大き過ぎるナイトブラは、ノンブラジャーと同じなんだとか。
ブラジャーの中でバストが動くことで、乳首の黒ずみや色素沈着の原因にもなるので要注意です。
ナイトブラを選ぶ際には、しっかりと寄せて上げつつも、締め付けすぎないブラジャーを選ぶようにしましょう。
伸縮性のある生地を使用したナイトブラなら、万が一サイズが変化しても身体にフィットするので安心です。

 

 

ポイント2:最低でも3着は持っておきたい

 

ナイトブラ

 

バストを支えているクーパー靭帯が最もダメージを受けるのが睡眠時と言われています。
そのためナイトブラは、ブラジャーと同様に毎日継続して使用することが大切。
奮発して購入した1枚を大切に使っていても、あまり意味がありません。
洗い替えなどを考慮すると、最低でも3枚は用意しておきたいところ。
できるだけ、洗濯機で簡単に洗える商品を選ぶことも大事なポイントです。
また、ナイトブラは日常使いのブラジャーと異なり、身体で摩擦される頻度がどうしても高くなってしまいます。
そのため、生地が劣化しやすく痛みやすいというデメリットも……。
高いナイトブラよりも、気軽に買い替えることのできるリーズナブルな商品を何枚も用意しておいた方が得策です。
高い1枚を思い切って購入するよりも、リーズナブルなブラを複数枚揃えることをおすすめします。

 

 

ポイント3:オールシーズン快適に使える素材のブラジャーを選ぶ

 

ナイトブラ

 

寒い冬場は違和感なく使用できても、夏場になると暑い、蒸れる、寝苦しい……。
人間は眠っている間にコップ1杯分の汗をかくと言われています。
通気性の悪いナイトブラを着用して、あせもやしっしんができてしまってはバストアップどころではありません。
ナイトブラを選ぶ際には素材の通気性に着目した商品を選ぶようにしましょう。
また、ワイヤーが使用されていたり、ホックが背中にあるとごつごつとお肌に当たって不快ですよね。
特に眠っている間は、ブラジャーとお肌が密着しやすく、柔軟性の無いブラジャーはストレスになってしまいます。
女性のバストは眠っている間に最も成長するそうです。
しかし、ナイトブラがストレスとなって睡眠に影響に悪影響を与えるようでは本末転倒。
バストアップだけでなく、寝心地や快適性を重視したナイトブラを選ぶようにしましょう。

 

 

実体験から選んだナイトブラおすすめ5選

 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

ふんわりルームブラの特徴

湘南美容外科が共同開発したナイトブラ。 バストを高い位置でキープ、三段ホックでしっかりとホールドし、毎日付けて寝るだけでバストアップが期待できます。 さらに、チタン、ゲルマニウム、銀が配合されており、パワーネットとの相乗効果も。 お肌に触れる部分は綿100%と着け心地にもこだわりが感じられます。 普段使いとしても使用できるデザイン性の高さも魅力です。 価格は1着3,980円でシフォンピンク、ミントグリーン、ブラックの3色から選択可能。 3枚セットなら10%OFFの10,746円で購入できてお得です。

価格 3,980円
カラー シフォンピンク、ミントグリーン、ブラック
評価 評価5
 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

ナイトブラSweetDreamの特徴

ナイトブラSweetDreamはナイトブラとサプリのセット。 ワキ、背中のお肉をバストにギュッと集めて包んだバストを一晩中キープしてくれます。 ワイヤーを使用しておらず、伸縮性の高い素材なので睡眠を邪魔しません。 ブラジャーとセットでプエラリア60mgと高配合した補助サプリも付いてきます。 色はブラック1色のみで、サプリ無しの単品1枚が2,980円。 3枚セットなら8,940円に、さらにもう1枚と補助サプリが付いてコスパ抜群です。

価格 2,980円
カラー ブラック
評価 評価4.5
 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

導(みちびき)リメイクアップブラの特徴

導(みちびき)リメイクアップブラは販売枚数100,000枚突破の大人気ナイトブラです。 脇肉逆流動システムで、バストのお肉が脇や背中に流れるのを防ぎ、周囲のお肉をバストに自然と集めます。 お肌に触れる裏地は綿100%なので、季節を問わずに使用可能。 普段使いの盛りブラとしても重宝しそうな一枚です。 色はブラック1色のみの展開で、1着2,600円とリーズナブルな価格も魅力。 2着以上のまとめ買いで、プラス1着プレゼントでとてもお得です。

価格 2,600円
カラー ブラック
評価 評価4.5
 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラの特徴

Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラはお客様満足度95%と非常に評価の高いナイトブラ。 伸縮性に優れた生地を使用しており、優しくバストを包み込みます。 さらに3D補正構造で、少ない締め付けでもバストアップ効果は抜群。 色はブラック1色の展開で、お試し1枚なら2,980円。 2枚以上の購入でナイトブラの洗濯に使用できる洗濯ネットをプレゼント。

価格 2,980円
カラー ブラック
評価 評価4
 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

ディアマン谷間リッチブラの特徴

人気ファッションモデルのしぃちゃんこと武田静加さんプロデュース。 AA~Cカップのバストアップしたい方専用の育乳ナイトブラ。 独自開発の特殊ネット構造で、脇、背中のお肉をしっかりと引き寄せます。 さらに睡眠中の姿勢を矯正することで、血行を促進し、女性ホルモンの働きをアップ。 また、バストアップに効果的なツボを睡眠中に刺激し、育乳効果を高めます。 色はブラック1色のみで、1枚2,980円。

価格 2,980円
カラー ブラック
評価 評価5

 

 

垂れる、萎む、離れる、残念バストの原因はノーブラ睡眠だった?

ナイトブラ

 

「ブラジャーを付けたまま寝るなんて、窮屈で眠った気がしなさそう」
「さすがに寝てる間ぐらいはブラジャーから胸を解放してあげた方がいいんじゃない」
寝る時にまでわざわざブラジャーをする必要は無い、と思っている女性も多いのではないでしょうか。
バストの形を保っているのはクーパー靭帯と呼ばれるコラーゲン組織で構成された靭帯。
クーパー靭帯には乳腺を皮膚や筋肉組織に繋ぎとめる働きがあります。
クーパー靭帯はとてもデリケートで重力や揺れ、加齢によって伸びたり、切れたり……。
そしてクーパー靭帯が最もダメージを受けるのが、睡眠中なんだそうです。
「ただ眠っているだけで、揺らしたりしていないのにどうして?」
実は、仰向けになって眠った状態では、バストは重力に引っ張られて両サイドに流れてしまいます。
一晩に何度もバストが両サイドに流れた状態が繰り返されることで、クーパー靭帯が伸びてしまうんです。
その結果、バストが両サイドに広がった離れ乳になってしまうのだとか。
ブラジャーの装着時間が短い人ほど、離れ乳になりやすいそうです。
また睡眠中、横向きの姿勢で眠ると上になったバストはやはり重力に引っ張られて、下に流れてしまいます。
その結果、両サイドからバストを支えるクーパー靭帯が伸びてしまい、バストの垂れや離れ乳といった形崩れの原因になってしまうのだそう。
1日の約1/3の時間を眠っていると考えれば、姿勢がバストに与える影響が大きいのも納得です。
睡眠中のクーパー靭帯のダメージを防ぐのに有効なのがナイトブラ。

しっかりとバストをホールドすることで、バストが重力に引っ張られるのを防ぎ、クーパー靭帯をダメージから守ってくれます。

 

 

若くても要注意、クーパー靭帯が伸びる、切れる原因

ナイトブラ

 

クーパー靭帯は一度切れてしまうと、二度と修復しないと言われています。
「バストサイズは変わらないのに、デコルテにあばらが浮いてきた」
「出産、授乳後、フルカップのブラジャーの上部に隙間ができる」
といった変化を実感している女性も多いのではないでしょうか。
クーパー靭帯はコラーゲン組織で出来ているため、お肌のコラーゲンと同様、年齢と共に減少してしまいます。
しかし、クーパー靭帯は年齢に関係無く、生活習慣や妊娠、出産といった体の変化でもダメージを受けてしまうのだとか。
なんと20代からバストの下垂ははじまっているそうですから、無関心ではいられません。
クーパー靭帯に良くないと言われているのが、ジョギングやダンスなどの運動です。
バストが揺れることで、クーパー靭帯に衝撃がかかり伸びたり、切れたりする原因になってしまうそう。
もちろん、運動する際にきちんとサイズの合ったスポーツブラを着用すればOK。
また、女性にとってショックなのは成長期のバストサイズの変化や、妊娠授乳でもクーパー靭帯がダメージを受けてしまうこと。
バストサイズが大きくなり、重くなることによって、その分クーパー靭帯にも負担がかかるそうです。
バストが大きくなることがバストの形が崩れる原因だなんて皮肉な話ですね。
ブラジャーでバストを固定することで、重力の影響が少なくなりクーパー靭帯のダメージも軽減されるのだとか。
バストアップの第一歩はブラジャー選びと言っても過言ではないかもしれません。

 

 

効果なし?危険?おすすめしないバストアップ方法

バストアップと検索するとネット上には様々なバストアップ方法が紹介されています。
豊胸手術のようなハードルの高いものから、自宅で簡単にできるバストアップ体操など様々。
しかし、バストは女性ホルモンと深く関わりのあるデリケートなパーツ。
自己流のバストアップ方法はバストアップどころかバストダウンになってしまうことも……。

 

 

バストアップサプリ

 

ナイトブラ

 

簡単、手軽、継続しやすい、といった点が魅力のバストアップサプリメント。
「BカップからEカップに」なんて文言を見たら、思わず購入ボタンを押してしまいたくなります。
だけど、安易にバストアップサプリを購入するのはおすすめしません。
バストアップサプリに配合されている成分は主に「プエラリアミリフィカ」と呼ばれるタイ原産のマメ科の植物。
植物と聞くと「安心」「安全」といったイメージがありますが、プエラリアミリフィカには強いエストロゲン様作用があります。
エストロゲン様作用とは女性ホルモンのエストロゲンと同様の働きのこと。
女性ホルモンのエストロゲンにバストを大きくふくよかにする作用があるため、その働きを補うという目的です。
成分に多少の違いはありますが、バストアップサプリには例外なく強いエストロゲン様作用を持った成分が配合されています。
「人間の体内にある成分と同じ働きをするのであれば問題無いんじゃないの」
と思ってしまいがちですが、実はこれが多いに問題ありなんです。
強いエストロゲン様作用を持った成分を補うことで、身体がエストロゲン過多の状態になってしまいます。
つまり、ホルモンバランスが崩れてしまうんですね。
その結果、生理周期の乱れや不正出血、生理痛やPMS(月経前症候群)の悪化、ニキビの増加といった症状が表れる可能性もあります。
さらにエストロゲン過多の状態が続くと、乳がんや子宮がんの原因になってしまうことも……。
また、体外からエストロゲンを大量に補うことで、身体が本来持っているエストロゲンを分泌する能力が衰えてしまいます。
その結果、排卵障害や不妊症などの原因にもなってしまうのだとか。

女性にとってはメリットよりもデメリットの方が圧倒的に多いバストアップサプリ。
「サプリだから大丈夫」と安易に手を出すのは避けた方が良さそうです。

 

 

バストアップクリーム

 

ナイトブラ

 

自己流バストアップ方法は何と言っても、継続しやすい手軽さ、簡単さが大きなカギとなります。
そういった点では、バストアップクリームもバストアップサプリと同様に手軽に試しやすいアイテムではないでしょうか。
塗ってマッサージするだけでバストアップする、となれば少々ズボラな私でも続けられそうです。
とは言え「バストアップクリームなんて本当に効果あるの?」と半信半疑な部分も……。
バストアップサプリにはバストアップサプリと同様に、プエラリアミリフィカなどエストロゲン様作用を持った成分が配合されています。
バストアップサプリと異なる点は、それらのエストロゲン様成分がほとんど身体に届いていないという点。
バストアップに欠かせないのは乳腺の発達です。
つまり、どんなにバストアップに効果的な成分が配合されていても、乳腺まで成分が届かなければ意味がありません。
乳腺は身体の器官の一つなので、皮膚表面ではなく皮下の脂肪組織のさらに奥に存在します。
皮膚の表面にクリームを塗っても到底届かない場所にある、と言っても過言ではないかもしれません。
クリームやローションなどお肌に塗るアイテムは、その用途によって浸透力が厳格に定められています。
バストアップクリームなどの「化粧品」は皮膚の一番外側にある角質層までしか浸透することができません。
一方、「医薬品」は皮膚のさらに深部にある真皮まで浸透して作用することができます。
しかしたとえ医薬品でも、脂肪細胞のさらに奥に位置する身体の器官まで浸透する、なんてことはありえません。
塗って効く腹痛のお薬なんて存在しませんよね。
バストアップクリームの唯一のメリットは、お肌を保湿する効果。

皮膚の乾燥を防いで、お肌を保湿することで、みずみずしくハリのあるバストへと導いてくれます。

 

 

自己流バストアップマッサージ

 

ナイトブラ

 

リンパの老廃物を流すことでバストに栄養が届き、バストアップに効果的と言われています。
道具や難しいテクニックが不要で簡単にできるのでバストアップマッサージを習慣にしている女性も多いのではないでしょうか。
しかし、揉む、揺する、叩くといった自己流のバストアップマッサージはやり方を間違えるとバストサイズがダウンする原因にもなってしまいます。
バストを支えているのはクーパー靭帯と呼ばれるコラーゲン組織から構成される靭帯です。
強い力を込めて、バストを揺すったり揉んだりすることで、クーパー靭帯が切れてしまう可能性もあります。
マッサージ効果を高めたいと思うと、ついマッサージする手にも力が入ってしまうもの。
あまりぐいぐいと力任せにマッサージすると、クーパー靭帯が切れてしまうだけでなく、乳腺を損傷してしまう可能性もあるそうです。
ちなみに「バストは揉まれると大きくなる」というのも大きな間違い。
逆にバストが垂れて萎む原因にもなるので、ほどほどに。
とは言え、バストアップマッサージには女性にとって大きなメリットもあります。
毎日、バストアップマッサージを行うことで乳がんの早期発見につながるんです。
お風呂で身体を洗う時などに、バストアップマッサージを習慣にすると良いかもしれません。
ただし、くれぐれも力を入れ過ぎないように、優しい力でそっと行うことが大切です。

 

 

豊胸手術

 

ナイトブラ

 

豊胸手術は短時間で確実にバストアップが行える方法です。
しかし、リスクや後遺症の可能性もあるので、豊胸手術を行う際には注意が必要。
豊胸手術と一概に言っても、その方法は一つではありません。
まず、人工乳腺法と呼ばれる手術は、乳腺や大胸筋の下に豊胸バッグと言われる人工乳腺を挿入します。
身体にとってシリコンでできた豊胸バッグは異物ですから、身体から押し出そうとする力が発生します。
しかし、身体からバッグを押しだせないと分かると、次にバッグの周囲に皮膜を作り、体内に閉じ込めようとするそうです。
この皮膜が厚くなると、バッグが締め付けられて胸が固くなったり、形がいびつになるカプセル拘縮になります。
カプセル拘縮になると、乳首の感覚が無くなる、バストがしびれる、触られただけで痛いなど、バスト感覚が麻痺してしまうこともあるそう。
また、バスト本来の柔らかさが無くなり、仰向けや横向きになってもバストが流れず不自然に形を保ってしまうといったデメリットもあるみたいです。
さらに、バッグの破損による再手術といった可能性もあるのだとか。
バッグを挿入しない、脂肪注入やヒアルロン酸なら安全性も高いのでは?という気もします。
脂肪注入は一度に大量の脂肪を注入することにより、脂肪の壊死から感染症を引き起こす可能性もあるとのこと。
さらに、注入した脂肪が皮膜で覆われると石灰化し、しこりができたりバストが固くなってしまうこともあるそう。
ヒアルロン酸も同様に、しこりやいびつな形の原因となる場合があるのだとか。
また、バストにシリコンバッグを挿入した場合、マンモグラフィー検査が受けられないというデメリットもあります。
豊胸手術を受ける際には、様々なリスクがあることを知った上で、信頼できるクリニックで受けるようにしましょう。

 

 

実はバストアップに効果大なナイトブラ

ナイトブラ

 

「ナイトブラをするだけで本当にバストアップできるの?」
「ナイトブラってなんだか窮屈そうで抵抗がある」
サプリを飲んだり、毎日せっせとマッサージしてもちっとも大きくならないバスト。
ナイトブラをしたくらいで本当にバストアップできるのか疑問ですよね。
まず、ナイトブラの大きなメリットはクーパー靭帯の損傷を防いでくれること。
バストが垂れたり、離れてしまう最も大きな原因がクーパー靭帯の損傷です。
そして、クーパー靭帯が最もダメージを受けるのが睡眠中。
ナイトブラは睡眠中のクーパー靭帯を守ることで、現状のバストを維持してくれます。
しかし「現状維持ではダメ!」という女子も多いはず。
バストは脂肪が9割、乳腺が1割でできているそうです。
大半が脂肪ででいているため、「冷えやすい」という特徴があります。
実はこの「冷え」がバストには大敵。
冷えて血行が悪くなることで、バストに栄養が届かなくなってしまうのだとか。
ナイトブラを装着することで、バストの血行を促進し、乳腺にしっかりと栄養を届けることができるのだそう。
さらにナイトブラには、乳腺を程良く刺激する働きがあります。
眠っている間に乳腺を刺激するというのが、バストアップではとっても大きなポイントなんです。

というのも、バストの発育に欠かせない成長ホルモンが最も多く分泌されるのが睡眠中。
ナイトブラを装着して眠っているだけでも、バストアップをグイグイサポートしていることになるんですね。
成長ホルモンの分泌に欠かせないのが深い睡眠だと言われています。
ワコールとオムロンの研究によると、ナイトアップブラを着用したところ、寝付きにかかった時間が約4分短縮された、という実験結果もあるそうです。
さらに、ナイトアップブラを着用すると、ぐっすり睡眠時間が平均12分増加したそうです。
「ナイトブラなんて苦しそう」というのは、案外、偏見なのかもしれませんね。

 

 

バストアップ効果をさらに高めるならこの方法

バストが垂れたり、形が崩れてしまう原因は加齢などの他にも日常生活の些細な習慣が原因であることも……。
毎日の生活を見直して改善することがバストアップにつながるかもしれません。
そこで、バストアップに効果的な方法を調べてみました。

 

 

筋トレ

 

ナイトブラ

 

「私がなりたいのはふわふわのマシュマロバストで、カチカチの筋肉女子ではないんだけど……」
筋トレのメリットは筋肉増強だけではありません。
筋トレを行うことで、成長ホルモンが分泌されます。
成長ホルモンは女性ホルモンと並んでバストアップには欠かせない大切なホルモン。
成長ホルモンはその名前の通り、成長期に最も多く分泌されます。
しかし、成長期を過ぎても成長ホルモンの分泌量を高めることは可能なんです。
成長ホルモンを分泌する上で、欠かせないのが質の高い睡眠。
さらに、成長ホルモンの分泌を促進するのが筋トレだと言われています。
筋トレは成長ホルモンの分泌を促進するだけでなく、バストを支える筋肉を強化する上でも欠かせません。
大胸筋はバストアップに、小胸筋はバストが垂れるのを防ぐ上で欠かせない筋肉。
バストアップする上で、筋トレは必須と言っても過言ではありません。

 

 

こまめな水分補給

 

ナイトブラ

 

バストアップする上で、非常に大切なのが水分補給です。
「水分が不足すると血液がドロドロになる」と言われています。
ドロドロになった血液では、栄養が充分に届かず、バストは栄養不足に。
また、水分が不足することで皮膚が弾力を失い、コラーゲンが損傷しやすい状態になってしまいます。
喉が渇きを感じる前に、こまめな水分摂取を意識しましょう。
「水分補給ならやってる」という人も、補給している水分の種類に要注意。
コーヒーや紅茶などを飲んで、水分補給をした気分になっているだけかもしれません。
コーヒーや紅茶などカフェインを含んだ飲み物には利尿作用があり、水分補給目的で飲むにはあまり適さないんです。
さらにカフェインは過剰に摂取すると女性ホルモンが乱れる、身体が冷えるといった影響があります。
水分補給をするのであれば、水かノンカフェインのお茶がベストです。

 

 

亜鉛を含んだ食品を食べる

 

ナイトブラ

 

バストアップに欠かせないのが成長ホルモンと女性ホルモンの2つのホルモンです。
女性ホルモンに関しては、エストロゲンとプロゲステロンの2種類のホルモンがあります。
生理後から徐々に分泌量を増やして、排卵日にピークを迎えるのがエストロゲン。
排卵日から徐々に分泌量を増やして、生理前に最も分泌量が多くなるのがプロゲステロンです。
エストロゲンには乳腺細胞の増殖を促進する働きがあり、プロゲステロンには乳腺を発達させる働きがあります。
生理前にバストが張って痛くなるという人も多いのではないでしょうか。
これはプロゲステロンの働きによって乳腺が活性化しているためです。
そのためバストアップにはエストロゲンとプロゲステロンの両方が必要不可欠であることが分かります。
この女性ホルモンの分泌を促進してくれるのが亜鉛です。
亜鉛が優れているところは、エストロゲン、プロゲステロンのどちらか一方を補うのではなく、両方に働きかけてくれるところ。
そのため、バストアップサプリなどのようにホルモンバランスが乱れる心配もありません。
また、亜鉛には細胞の増殖を促進する働きがあり、クーパー靭帯を構成するコラーゲンにも作用してくれます。
さらに亜鉛にはバストアップに必要な成長ホルモンの分泌を促進する働きもあるとのこと。
バストアップには最適な栄養成分と言っても過言ではないかもしれません。
亜鉛は、日本人に慢性的に不足している栄養素だと言われています。
サプリなどを上手に活用して、亜鉛をしっかりと摂取するようにしたいですね。

 

 

ストレス解消方法を見つける

 

ナイトブラ

 

仕事や人間関係でストレスが溜まって、毎日イライラしたり落ち込んだ日を過ごしていませんか。
ストレスは女性ホルモンへの影響が大きく、バストにも悪影響大です。
また、ストレスが多いほど、体内で発生する活性酸素の量が多いのだとか。
活性酸素はコラーゲン組織を破壊し、シワやたるみといった肌トラブルを引き起こす原因にもなります。
バストを支えているクーパー靭帯もコラーゲン組織の一つ。
ストレスの多い人ほどクーパー靭帯の劣化も早いと言えそうです。
とは言え、現代社会を生きる女性がストレスの無い生活を送るなんて不可能。
ストレス解消になる趣味やリラックスタイムを設けると良いかもしれません。
その日のストレスはその日のうちに解消するようにしましょう。

 

 

禁煙・禁酒

 

ナイトブラ

 

ストレス解消方法といってもおすすめできないのがタバコとお酒。
タバコの美容、健康への悪影響は多くの人の知るところですが、バストアップにも最悪なんだとか。
タバコに含まれるニコチンには女性ホルモンの分泌を抑制する働きがあるそうです。
また、タバコには血管を収縮させる働きがあり血行を阻害してしまいます。
その結果、バストに必要な栄養がきちんと届かず、バストが痩せてしまう原因になってしまうそう。
タバコがビタミンCを消耗するという話を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。
ビタミンCには様々な健康、美容作用があり、バストにとっても無関係ではありません。
クーパー靭帯を構成するコラーゲンの構築、維持にはビタミンCが欠かせないのです。
なんと「禁煙をしただけでバストサイズがアップした」という話もあるほど。
健康、美容のためにもタバコは百害あって一利なし。
また、タバコほどの悪影響は無いものの、控えたいのがアルコール。
アルコールを分解している臓器が肝臓であることは有名な話ですが、肝臓は女性ホルモンの分解も行っています。
アルコールの分解に肝臓が疲弊してしまうと、女性ホルモンが分解されずに体内に残ってしまうのだとか。
「バストアップに必要なのは女性ホルモンだから、分解されない方が良いんじゃないの?」という気もします。
女性ホルモンは一度分泌されたらいつまでも体内に留まるわけではありません。
古い女性ホルモンが代謝されることで、新しい女性ホルモンが分泌されます。

そのため、古い女性ホルモンがいつまでも体内に留まることで、女性ホルモンの分泌を妨げてしまうことにも……。
「バストアップのために一生禁酒!」までする必要はありませんが、適量をほどほどに飲むようにしたいですね。

 

 

規則正しい生活

 

ナイトブラ

 

いくらナイトブラを着用したり、バストアップに良い習慣を心がけていても、不規則な生活を送っていては意味がありません。
バストアップに欠かせないのが女性ホルモン。
この女性ホルモンは自律神経と密接に関わっています。
例えば、生理前になるとイライラしやすくなったり、つい食べ過ぎてしまう、という女性も多いのではないでしょうか。
これは女性ホルモンの乱れによって、自律神経も乱れているためだと言われています。
というのも、女性ホルモンと自律神経はどちらも同じ脳の視床下部と呼ばれる場所でコントロールされています。
自律神経が乱れると女性ホルモンもその影響を受けて乱れてしまい、女性ホルモンが乱れると自律神経も乱れてしまうんですね。
自律神経をコントロールする上で大きな役割を果たしているのが、セロトニンと呼ばれる脳の神経伝達物質です。
セロトニンは別名「幸せホルモン」とも呼ばれており、穏やかな気分や質の高い睡眠、食欲の抑制などに深く関わっていると言われています。
セロトニンそのものにバストアップ効果があるわけではありません。
しかし、バストアップに欠かせない環境を作る上では、セロトニンは必要不可欠な成分とも言えます。
セロトニンの分泌量を増やす方法はとても簡単。
規則正しい生活を送り、太陽の光をしっかりと浴びることです。
セロトニンを分泌させるために必要な日光浴の時間は季節によって異なりますが、だいたい15分~30分。
曇りや雨の日でも、セロトニンが分泌されるには充分な明るさだそうです。
一方、自律神経の乱れを助長するのがスマホやパソコンから放たれるブルーライト。

ブルーライト自体は、強い光でセロトニンの分泌を促進する働きがあるとされています。
「セロトニンが分泌されることは良いことなのでは?」と思いますよね。
ブルーライトが厄介なのは、セロトニンが活性された状態が維持されること。
セロトニン全開の状態が続くことで、体内リズムが乱れ自律神経が疲弊してしまうのだそうです。
女性ホルモンアップのためにも、スマホやパソコンから離れて、周りの風景を楽しむ余裕を持ちたいですね。

 

 

背筋を伸ばす

 

ナイトブラ

 

パソコン作業に熱中していると、つい前のめりになってしまい、猫背の姿勢になってしまっていませんか。
猫背は肩コリや頭痛、眼精疲労の原因だけではなく、バストにも影響大。
背中を丸めた姿勢を続けることで、上半身の血行が悪くなります。
その結果、バストにも必要な栄養が届かずバストが垂れて萎んでしまう原因にも。
「正しい姿勢をキープするだけで筋肉が鍛えられる」と聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。
確かに、背筋をピシッと伸ばした姿勢は背筋や腹筋を使うので、けっこうしんどいものです。
逆に猫背の姿勢は、腹筋など身体の前面の筋肉が弛緩していることが分かります。
バストを支えているのは、大胸筋、小胸筋と呼ばれる筋肉です。
背中をくたっと丸めた前傾姿勢は、この胸筋にとっても負荷が少なくてラクちんな姿勢。
猫背の姿勢を続けていると、バストを支えている胸筋がどんどん痩せて衰えてしまいます。
また、胸筋がサボっている間、孤立無援でバストを支えているのがクーパー靭帯。
猫背の姿勢を続けていると、クーパー靭帯への負担が大きくなり、伸びたり切れやすくなってしまいます。
その結果、バストはどんどん下垂してしまうことに……。
バストアップマッサージも正しい姿勢で行わなければ効果が無いと言われているほど、バストアップに姿勢は大切な要素。
グッと胸を張るだけでも、バストが引き上げられて美しく見えますよ。

 

 

実体験から選んだナイトブラおすすめ5選

 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

ふんわりルームブラの特徴

湘南美容外科が共同開発したナイトブラ。 バストを高い位置でキープ、三段ホックでしっかりとホールドし、毎日付けて寝るだけでバストアップが期待できます。 さらに、チタン、ゲルマニウム、銀が配合されており、パワーネットとの相乗効果も。 お肌に触れる部分は綿100%と着け心地にもこだわりが感じられます。 普段使いとしても使用できるデザイン性の高さも魅力です。 価格は1着3,980円でシフォンピンク、ミントグリーン、ブラックの3色から選択可能。 3枚セットなら10%OFFの10,746円で購入できてお得です。

価格 3,980円
カラー シフォンピンク、ミントグリーン、ブラック
評価 評価5
 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

ナイトブラSweetDreamの特徴

ナイトブラSweetDreamはナイトブラとサプリのセット。 ワキ、背中のお肉をバストにギュッと集めて包んだバストを一晩中キープしてくれます。 ワイヤーを使用しておらず、伸縮性の高い素材なので睡眠を邪魔しません。 ブラジャーとセットでプエラリア60mgと高配合した補助サプリも付いてきます。 色はブラック1色のみで、サプリ無しの単品1枚が2,980円。 3枚セットなら8,940円に、さらにもう1枚と補助サプリが付いてコスパ抜群です。

価格 2,980円
カラー ブラック
評価 評価4.5
 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

導(みちびき)リメイクアップブラの特徴

導(みちびき)リメイクアップブラは販売枚数100,000枚突破の大人気ナイトブラです。 脇肉逆流動システムで、バストのお肉が脇や背中に流れるのを防ぎ、周囲のお肉をバストに自然と集めます。 お肌に触れる裏地は綿100%なので、季節を問わずに使用可能。 普段使いの盛りブラとしても重宝しそうな一枚です。 色はブラック1色のみの展開で、1着2,600円とリーズナブルな価格も魅力。 2着以上のまとめ買いで、プラス1着プレゼントでとてもお得です。

価格 2,600円
カラー ブラック
評価 評価4.5
 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラの特徴

Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラはお客様満足度95%と非常に評価の高いナイトブラ。 伸縮性に優れた生地を使用しており、優しくバストを包み込みます。 さらに3D補正構造で、少ない締め付けでもバストアップ効果は抜群。 色はブラック1色の展開で、お試し1枚なら2,980円。 2枚以上の購入でナイトブラの洗濯に使用できる洗濯ネットをプレゼント。

価格 2,980円
カラー ブラック
評価 評価4
 

ナイトブラ,ナイトブラ 人気,ナイトブラ ランキング,ナイトブラ 効果,ナイトブラ 口コミ,ナイトブラ おすすめ

ディアマン谷間リッチブラの特徴

人気ファッションモデルのしぃちゃんこと武田静加さんプロデュース。 AA~Cカップのバストアップしたい方専用の育乳ナイトブラ。 独自開発の特殊ネット構造で、脇、背中のお肉をしっかりと引き寄せます。 さらに睡眠中の姿勢を矯正することで、血行を促進し、女性ホルモンの働きをアップ。 また、バストアップに効果的なツボを睡眠中に刺激し、育乳効果を高めます。 色はブラック1色のみで、1枚2,980円。

価格 2,980円
カラー ブラック
評価 評価5